KITA HACHIOUJI CLINIC

ご挨拶

 当院は、2005年に北八王子駅前に開設し、透析と総合的な内科外来診療を行っているクリニックです。
透析診療は、透析専門医をはじめ習熟したスタッフが、最新の透析管理支援システムを使用し、質の高い安全な透析療法の提供を心掛けております。また、合併症の予防や早期発見・治療に励み、皆様が健やかに暮らせるよう尽力しております。そして、腎不全患者向けのリハビリや栄養指導を提供することにより、QOL(Quality of life:生活の質)が高い透析ライフを皆様に送っていただけるよう取り組んでおります。また、複雑な社会保障制度については、医療ソーシャルワーカーが、患者様とご家族の経済的・社会的・心理的なご相談にのり、ご自身で通院されるのが困難な方々には通院支援の送迎サービスを提供し、皆様がより良い環境で透析ライフを送られるようお手伝いいたします。
一般外来では、透析導入前から腎臓病の管理・治療はもちろんのこと、内科全般の診療(プライマリケア)や八王子市の健康診断事業の協力にも取り組んでおります。腎臓病・高血圧・糖尿病・脂質代謝異常症などの生活習慣病は、心臓病や脳卒中などのさらに重い病気につながる危険性をはらんでおり、これらの病気をしっかり予防していくことが健康の維持に不可欠です。近隣の皆様の健康増進を通して、地域社会への貢献を志しております。
近隣の東海大学八王子病院の腎透析科・泌尿器科・総合内科の医師が非常勤医師として協力しており、常日頃から連携をとっておりますので必要に応じて、高度な検査や治療を受けることが可能です。
スタッフ一同、安心・安全な医療を提供することで皆様に貢献できるよう日々精進していく所存です。


Profile

●院長(2010年〜)
菅野靖司(すがの やすじ)医学博士
・透析専門医・指導医(日本透析医学会)
・総合内科専門医(日本内科学会)
・認定内科医(日本内科学会)
・認定産業医(日本医師会)
・身体障害者福祉法第15条指定医(腎臓機能障害)
・活動:Dialysis-net 802(八王子透析医療連携の会):世話人・災害対策ワーキンググループ代表
      腎不全患者の糖尿病診療を考える会:世話人、透析における総合診療を考える会:世話人
        武蔵野CKDアクセス研究会:世話人 ほか




●医 長     
九鬼貴美(くき あつみ)医学博士     
・透析専門医(日本透析医学会)
・総合内科専門医(日本内科学会)     
・認定内科医(日本内科学会)

Copyright(C) kitahachiouji.