入所のお食事

ききょう苑では「喫食」を目指します。
「喫食」とは食事を楽しんでおいしく食べることです。おいしく味わって食べることで、お腹だけでなく気持ち的にも満足感が得られ、体力もついて元気になり、気持ちも明るく、前向きになります。

         通常食                       刻み食




        ソフト食                       軟菜食


写真の食事はすべて同じメニューの「鯖の竜田揚げ」となっております。
ご利用者様の体調や摂食、嚥下機能を考慮した、バランスの良い食事を提供しております。