鶴見駅西口から徒歩7分  花月園前駅から徒歩5分    慢性腎臓病(CKD)外来、腹膜透析を開始しました。

文字サイズ変更 標準 拡大
背景色変更 白色 青色 黒色
   
健診のご案内 | 特定健診 | 横浜市健康診査 | 事業所健診 | オプション検査 | ゲノム・パーソナル医療関連検査 |
特定健診

特定健診(特定健康診査)は2008年度から開始された健診制度です。従来自治体が行っていた
基本健診が廃止され、加入する保険者ごとに発行される受診券を使って健診を受ける制度です。


受診者全員が受ける検査項目
検査等の目的 検査項目
生活習慣病の治療状況や
生活習慣を知る
問診(服薬及び喫煙歴、食事、運動、睡眠等生活習慣)
自覚症状や他覚症状を診る 身体診察
内臓脂肪型の肥満かどうか 身長、体重、腹囲測定
BMI体格指数(体重kg÷身長m÷身長m)
高血圧かどうか 血圧測定
脂質異常かどうか 血液検査
(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
糖尿病かどうか 血液検査(空腹時血糖、ヘモグロビンA1c)
尿検査(尿糖)
腎臓の機能の
状態はどうか
尿検査(尿蛋白)
血液検査(※クレアチニン、※尿酸)
膀胱・尿路系の
異常はないか
尿検査(※尿潜血)

  ※印の検査は国が定めた特定健康診査の基本的な項目以外の検査で横浜市国民健康保険において、糖尿
  病及び腎不全にかかる医療費の伸びが顕著なことから、疾病の進行状態の把握や食生活習慣と深い関わ
  りのある痛風関節炎等を早期に発見し、重症化防止に役立てるため、追加項目として実施するものです

 

国の実施基準に該当し、医師の判断により必要とされた場合に受ける検査項目(詳細な項目)
検査等の目的 検査項目
貧血はないか 血液検査(赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値)
心臓の機能の状態はどうか 心電図
動脈硬化等血管の
状態はどうか
眼底検査(当院では実施しておりません)

【詳細な項目を実施する国の基準】
  1 貧血検査を実施する基準
    貧血の既往歴のある人、又は医師の診察で貧血が疑われた場合に検査を実施します。
  2 心電図検査及び眼底検査を実施する基準
    前年度の特定健康診査の結果等において次の(1)~(4)までのすべての項目の検査結果の
    基準値に該当した場合に検査を実施します。
    (1) 内臓脂肪の蓄積状況の結果
         腹囲が男性85cm以上、女性90cm以上またはBMIが25以上
    (2) 血糖の検査結果
         空腹時血糖値が100㎎/dl以上又はヘモグロビンA1cが5.2%以上
    (3) 脂質の検査結果
         中性脂肪が150㎎/dl以上又はHDLコレステロールが40㎎/dl未満
    (4) 血圧の測定結果
         収縮期血圧(最高)が130mmHg以上又は拡張期血圧(最低)が85mmHg以上

  ■受診される際には必ず特定健診の受診券と健康保険証が必要です。

  ■当院で実施できる特定健診
     ○横浜市国民健康保険特定健康診査
     ○社保特定健診
       健康保険組合
       協会けんぽ
       共済組合
     ○県内国保特定健診
       神奈川県医師国保組合
       神奈川県歯科医師国保組合
       神奈川県薬剤師国保組合
       神奈川県食品衛生国保組合
       神奈川県外国保組合

side_health_checkup3 category
▸ 病院紹介