鶴見駅西口から徒歩7分  花月園前駅から徒歩5分    慢性腎臓病(CKD)外来、腹膜透析を開始しました。

文字サイズ変更 標準 拡大
背景色変更 白色 青色 黒色
   
病院からのお知らせ  
病院からのお知らせ 2017.10.13

平成29年度インフルエンザ予防接種のご案内

平成29年度は、A型株が2株、B型株が2株含まれた以下の4価インフルエンザHAワクチンとなりました。

[A型株]
A/Singapore(シンガポール)GP1908/2015(IVR-180)(H1N1)pdm09
A/Hong Kong(香港) /4801/2014(X-263)(H3N2)
[B型株]
B/Phuket(プーケット)/3073/2013(山形系統)
B/Texas(テキサス)/2/2013(ビクトリア系統)

インフルエンザワクチン供給不足に関するお知らせ
インフルエンザの予防接種におきまして、当院では予約不要でお受けしておりますが、現在ワクチン数が全国的に供給不足となっております。
在庫状況によっては当日予防接種を承れない可能性がございます。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。
ご不明点等ございましたら受付、またはお電話にてお問合せ下さい。

◆実施期間

平成29年11月1日~平成28年12月30日(ワクチンなくなり次第終了)


◆接種費用

3,890円(税込)
*横浜市高齢者インフルエンザ対象者 2,300円
*平成29年11月1日から平成29年12月30日までの実施期間を過ぎると2,300円または無料で接種を受けることができなくなりますのでご注意下さい。


◆接種日

                                      

月曜日~土曜日(内科診療時間帯)
予約なしで接種することができます。



横浜市高齢者インフルエンザ予防接種助成について

◆対象者

・横浜市内に住民登録があり、次のいずれかに該当する方
・接種日現在で65歳以上の方
・接種日現在で60歳以上65歳未満の方で、心臓、じん臓、呼吸器の機能、又はヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に1級相当の障害のある方


◆接種に必要なもの

住所・氏名・年齢を確認できるもの(健康保険証、運転免許証など)
*60歳以上65歳未満の方は、身体障害者手帳や診断書など、障害の程度を確認できる書類もお持ちください。


高齢者インフルエンザ予防接種の実施期間延長について

横浜市保健所より、ワクチンの供給が12月にずれ込む事で12月末までに公費の対象者に接種出来ない
ケースが見込まれることから平成29年度に限り実施期間を延長するとの通知がありましたのでお知らせいたします。

【延長期間】平成30年1月31日(水)まで














病院からのお知らせ category
▸ 病院紹介